サイトのデザインが新しくなりました。

生成AI導入コンサルティングとは?選ぶ時のポイント3選やおすすめの企業を紹介

生成AI導入コンサルティング ポイント おすすめの企業

WEELメディア事業部リサーチャーのいつきです。

近年、生成AIの台頭が凄まじく、さまざまな企業が業務効率化のために取り入れています。

しかし、生成AIの導入は多額のコストを消費するため、導入で失敗したくないとお考えの方は多いのではないでしょうか。

そこで生成AIの導入相談や支援が受けられる、生成AI導入コンサルの活用がおすすめです。
導入計画の立案から現場の技術指導など、豊富なサービスを展開している企業が多いので、生成AIを導入した後も自社で持続的に運用していくことができます。

本記事では、生成AI導入コンサルの仕事内容や選び方、おすすめの企業をご紹介します。
最後まで目を通していただくと生成AI導入コンサルについて理解できるので、生成AIを導入する見通しが立つはずです。

ぜひ最後までご覧ください。

目次

生成AI導入相談のコンサルティングとは?

生成AI導入コンサルとは、生成AI導入の相談や支援を行ってくれるサービスです。ここまではなんとなく理解していると思いますが、詳しい仕事内容や特徴はわからない方がほとんどだと思います。

そこで、まずは生成AI導入コンサルについて以下の内容を解説します。

  • 生成AI導入コンサルの仕事内容
  • 生成AI導入コンサルが求められる背景
  • 生成AI導入コンサルに必要な資格

まずは、生成AI導入コンサルの概要を知ることで、依頼の可否を社内で検討してみてください。

生成AI導入コンサルの仕事内容

生成AI導入コンサルとは、生成AIの導入相談や支援を受けられるサービスです。まずは、現地調査やヒアリングによって社内の情報を精査し、ニーズや課題を把握するところから始まります。

その後は、生成AIの導入計画や運用体制の構築を立案し、費用対効果や実現可能性に関する情報も提示してくれるので、最終的な導入可否は自社で判断しましょう。また、導入の決定後は、実際に現場に入って技術指導やノウハウを提供してくれるサービスもあります。

生成AI導入コンサルが求められる背景

生成AI導入コンサルの需要が拡大しているのは、AI業界の市場規模が拡大している一方で、AIを扱える人材が不足しているためです。生成AIを導入しようと考えるも、必要な知識を有していないために、多くの企業が導入を保留しています

それを裏付けるように、野村総合研究所(NRI)が実施したインターネットアンケートでも驚愕の事実が判明。2023年5月に日本のビジネスパーソン約2,400名を対象として行ったものですが、「AIを実際に活用している」と答えたのは、なんと全体の3.0%にとどまりました。

関連記事:NRI「AIの導入に関するアンケート調査」

生成AI導入コンサルに必要な資格

生成AI導入コンサルに必要な資格は、以下のようなものです。

  • 基本情報技術者試験
  • Pythonエンジニア認定試験
  • 統計検定
  • G検定(ジェネラリスト)
  • E資格(エンジニア)

基本的には、プログラミングやコンピュータに関する知識を有しているほか、ディープラーニングに関する知識や技能を有しています。そのため、生成AI導入の相談や支援をプロの視点から行えるというわけです。

もちろん、資格を持っているからといって優秀なコンサルタントである確証はありませんが、1つの目安にはなるでしょう。

なお、生成AIで自動化する方法を詳しく知りたい方は、下記の記事を合わせてご確認ください。
生成AIで自動化する方法!最新の企業成功事例をAIエンジニアが解説

生成AI導入コンサルを選ぶ3つのポイント

生成AI導入コンサルを選ぶ際は、以下3つのポイントを意識しましょう。

  • 専門知識や資格を有しているか
  • 実務や現場に対する理解があるか
  • 生成AI導入相談や支援の実績は豊富か

以下で、それぞれのポイントを詳しく解説していきます。

専門知識や資格を有しているか

生成AIを導入する際は、さまざまな課題やリスクを考慮する必要があります。とくに、情報漏洩などのセキュリティリスクは企業に大きな損害を与えるので、防がなければなりません。

このようなリスクを極力排除するためにも、生成AIの専門知識や必要な資格を持っている優秀なコンサルタントを見つけることが大切です。また、プレゼンテーション力やコミュニケーション力を有しているコンサルタントを選ぶと、生成AI導入のプロジェクトが円滑に進みます。

実務や現場に対する理解があるか

生成AI導入コンサルは、ただ専門知識や資格を持っている方にお願いすればよいわけではありません。実務や現場に対する理解がない場合、生成AIの導入について提案される内容が、卓上理論ばかりで再現性の薄いものになってしまいます。

よって、生成AI導入コンサルを選ぶ際は、実務や現場に対する理解力を確かめることが重要です。生成AIを必要とする企業は多いため、コンサル企業も得意不得意の分野があることを念頭におきましょう。

生成AI導入相談や支援の実績は豊富か

生成AI導入コンサルは、やはり実績のある企業に依頼すると安心です。導入相談や支援の実績が豊富であれば、知識やノウハウを多く蓄えているので、自社のニーズに合った相談や支援が受けられます。

一方、実績がほとんどない企業に生成AI導入コンサルを依頼するのは、基本的におすすめしません。前述のとおり、現場や実務に対する理解が薄い可能性が高く、再現性の高い提案を行えないためです。

生成AI導入支援を実施しているおすすめ企業

ここでは、生成AI導入支援を実施しているおすすめの企業を5社ご紹介します。

  • PwCコンサルティング合同会社
  • デロイトトーマツコンサルティング合同会社
  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
  • IBM
  • アクセンチュア株式会社

各企業の特徴や支援内容を解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

PwCコンサルティング合同会社

PwCコンサルティング合同会社は、ロンドンを拠点に世界157ヶ国で事業を展開しているグローバル企業です。世界各国で生成AIを導入してきた豊富な実績があるので、その実績を基に企業に対して最適なソリューションを提供しています。

PwCコンサルティング合同会社が行なっている生成AI導入コンサルのサービス内容をまとめました。

  • 生成AIを活用した事業化支援
  • 生成AIの社内導入支援
  • 生成AIに関するリスク管理支援

PwCコンサルティング合同会社では、業界のトレンドや市場調査などから、既存システムへの組み込みや組織変革に至るまでの幅広い分野をカバーしています。生成AI活用人材の育成なども支援してくれるので、コンサル終了後も生成AIを自社で持続的に活用できるようになります。

参考記事:PWC

デロイトトーマツコンサルティング合同会社

デロイトトーマツコンサルティング合同会社は、提言と戦略立案から実行まで一貫して支援しているコンサルティングファームです。クラウド・RPA・AIなどの最新技術を組み合わせることで、クライアントの業務や課題に合わせてカスタマイズしたソリューションを提供しています。

具体的な事例として、人事評価のデータベース化とAIを用いて、人事課のリソース不足と人材情報の属人化の解消に取り掛かった事例があります。

東京都の自治体に対し、AIによる人材配置案作成サービスとタレントマネジメントシステムの導入を支援しており、従来工数の約60%にあたる約320時間分の削減を予定しているとのことです。

参考記事:タレントマネジメント:人事部門のリソース不足と人材情報の属人化

EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社

EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社は、経営コンサルティングと戦略的トランザクション支援サービスを展開しているコンサルティングファームです。生成AI導入支援にあたっては、現実的で結果重視、かつ倫理的なアプローチを行なっています。

また、戦略・設計の提案はもちろん、ロボット機能やインテリジェント機能の活用を支援しているのも特徴。オートメーションを通じて業務を変革する力に長けており、自動化システムの設計やモニタリングなども行なってくれます。

参考記事:人工知能(AI)コンサルティングサービス

IBM

IBMは、アメリカに本社を構えているテクノロジー関連企業です。世界170か国以上で事業を展開しており、世界でもトップクラスの知名度を誇るIT企業として知られています。

そんなIBMは生成AI導入のコンサルティングサービスも提供しており、20,000人を超えるAIのエキスパートを抱えているのが特徴。各部門のスキルアップと再教育を重視し、AIとオートメーションの設計や拡張を支援しています。

参考記事:人工知能コンサルティング

アクセンチュア株式会社

アクセンチュア株式会社は、アイルランドに本社を構えているコンサル企業です。世界中の専門家で構成されるチームが生成AIの導入を支援してくれるほか、従業員がデータとAIを活用できるように組織文化の変革まで手伝ってくれます。

また、自社で開発したAI HUB プラットフォームをベースに、その特徴を活かした各種AI POWEREDサービスを提供しているのが特徴。アクセンチュア株式会社に生成AI導入コンサルを依頼した企業を参照すると、東京電力や東京ガスといった有名企業も名を連ねています。

参考記事:AI(人工知能)サービス

なお、業務効率化に役立つAIツールが気になる方は、下記の記事を合わせてご確認ください。
【生成AI×業務効率化】自動化の鬼になれるAIツールを紹介

生成AI導入コンサルを活用して自社業務を効率化させよう

生成AI導入コンサルを活用すれば、生成AIの導入相談や導入支援を受けられます。導入計画の立案から現場に入っての技術支援、さらには人材育成といった組織改革まで手伝ってもらえるので、コンサルから自立した後も生成AIを自社で長期的に活用できるのが魅力です。

なお、生成AI導入コンサルを依頼する際は、以下3つの視点をもつことが大切です。

  • 専門知識や資格を有しているか
  • 実務や現場に対する理解があるか
  • 生成AI導入相談や支援の実績は豊富か

上記の3つをクリアしている企業に生成AI導入コンサルを依頼すれば、生成AI導入プロジェクトの成功率が高まります

また、以下5つの企業は、生成AI導入コンサルのサービスでとくに有名です。

  • PwCコンサルティング合同会社
  • デロイトトーマツコンサルティング合同会社
  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
  • IBM
  • アクセンチュア株式会社

実際に、東京都の自治体や有名企業の支援も行なっている企業なので、信頼性については申し分ありません

現在多くの企業が生成AIの導入を検討している段階であるため、この機会に生成AI導入コンサルを活用し、競合他社とサービス品質や業務効率で差をつけましょう!

弊社のAI導入コンサルティングについて

弊社では、AI導入コンサルティングを行なっています。当コンサルティングは

● 社内におけるAI基礎教育・AI活用法研修
● AIツール導入支援
● AIツール運用支援
●プロンプト研修・定着支援
● AI活用におけるリスク対策・ガイドライン遵守
● 社内システムとのインテグレーション(要相談)

といった弊社のサービスを網羅!コンサルティング / 不動産 / ITベンダー / 教育などなど、あらゆる業種で「AI込みのDX」をトータルサポートいたします。

なお弊社コンサルティングの期間や料金につきましては、下表をご覧ください。

AI導入コンサルティング
期間3ヶ月〜
費用800,000 ~ 1,600,000/月
見積もり額¥ 2,400,000 ~
※対象規模により変動

「AI活用を基礎からはじめたい」「社内での知識の格差をなくしたい」

などなど、幅広いご要望にご対応していますので、まずは無料相談でご連絡ください。
→無料相談で話を聞いてみる

コンサルティング紹介資料

生成AIを使って効率的な働き方をしたい!といった方へ

【無料】サービス紹介資料コンサルティング

AIの導入からサポートまで網羅したい企業様へおすすめのサービスです。

コンサルティング紹介資料

生成AIを使って効率的な働き方をしたい!といった方へ

【無料】サービス紹介資料コンサルティング

AIの導入からサポートまで網羅したい企業様へおすすめのサービスです。

最後に

いかがだったでしょうか?

弊社では

・マーケティングやエンジニアリングなどの専門知識を学習させたAI社員の開発
・要件定義・業務フロー作成を80%自動化できる自律型AIエージェントの開発
・生成AIとRPAを組み合わせた業務自動化ツールの開発
・社内人事業務を99%自動化できるAIツールの開発
ハルシネーション対策AIツールの開発
自社専用のAIチャットボットの開発

などの開発実績がございます。

まずは、「無料相談」にてご相談を承っておりますので、ご興味がある方はぜひご連絡ください。

➡︎生成AIを使った業務効率化、生成AIツールの開発について相談をしてみる。

生成AIを社内で活用していきたい方へ

「生成AIを社内で活用したい」「生成AIの事業をやっていきたい」という方に向けて、生成AI社内セミナー・勉強会をさせていただいております。

セミナー内容や料金については、ご相談ください。

また、弊社紹介資料もご用意しておりますので、併せてご確認ください。

投稿者

  • いつき

    高卒6年目にして独立開業した、フリーランスのWebライター。 ChatGPTをはじめ、多くのAIツールを使いこなした経験を基に、AIメディアの記事を執筆中。 複数のWebメディアに在籍し、ライター・ディレクター業務をマルチにこなす。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次